【実践済み】店長になり隊バイトが最短最速で出世するためのノウハウ

【実践済み】バイトが最短最速で店長になるための裏技ノウハウまとめ

 

 

店長

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

「早く店長なりたい!」

 

という人はどうすればいいか知っていますか?

 

ひたすら努力して認めてもらいますか?

 

それでも出世は可能ですが遠回りでしかありません。

 

私は多くのバイト仲間や先輩を追い抜いて、社員や店長へと出世しました。
出世したいま思うのは、バイト目線での出世方法はほとんどが遠回りだったということです。

 

さらに、バイトから社員になる方法と、社員から店長になる方法は真逆だとも感じました。

 

実際にバイトから社員、そして店長に出世した私が意識してきたことや、バイト目線では気づけない出世の秘訣を公開します。

 

 

この記事では

  • バイトから正社員になる最短方法
  • 正社員から店長になる最短方法

をわかりやすくまとめています。

 

 

 

 

 

バイト目線の出世方法は遠回りの可能性が高い

バイトと店長

 

一般的な出世方法は、

  • コツコツと努力する
  • リーダーシップを身に付ける
  • アイディアや企画をたくさん出す

 

だと思います。
これらは間違いではありませんが、最短最速の方法ではありません。
特に、ひたすら努力して認めてもらうことが一番だと考える人が多いですが、バイトが社員になるだけならもっと早い方法があります

 

 

店長が実践! 最短最速の出世方法|バイトから社員

社員

 

まず、前提条件があります。
可能ならバイトで入社する前に確認しておきたいですが、人手不足などの理由で障壁とならない時もあります。

 

社員になるお店の必須条件

  • バイトから社員に登用した実績がある

 

バイトから1人も社員になった例が無い店だとそもそも社員への道が存在しない可能性があります。
新規出店した店舗だと実績がありません。
その場合は、他の系列店ではどうだったかを確認します。
他のお店の状況は社員や店長に直接聞いてみればわかります。
他店舗で登用実績があるのなら社員への道はあります。

 

もし登用実績の無い会社だった場合は転職するか、あなたが初の登用者になるかのどちらかです。
前例が無いのに自分で作るというのは難しいですので、絶対にその企業で働きたくて他に手段が無い場合にのみ試しましょう。

 

 

では、社員への道があるお店で最短最速で出世するにはどうしたらいいでしょうか?

 

社員になるための最速出世方法

 

入社前なら、正社員募集に応募してください。これより早い手段はありません。
既にバイトとして働いているのなら、コツコツと実績を積みながら以下の対策を行いましょう。

 

  • 熱意をアピールして行動する
  • チャンスを1つも逃さない
  • 社員の仕事をやらせてもらう

 

熱意をアピールして行動する

あなたが既に優秀な人ならともかく、出世したいという人はまだ能力が低いことが多いです。
能力の高さで周囲の先輩に勝てないなら熱意と行動で勝つしかありません。
熱意だけではダメです。行動しなければ評価されません。

 

チャンスを1つも逃さない

社員になるチャンスは足元にたくさん転がっていますが、多くの人は気づきません。
「ハードルが高すぎるから次回にしよう」とか考えては出世できません。

 

できるかわからなくてもまず挑戦してください

 

多くは失敗します。バイト仲間は挑戦して失敗したあなたを笑うでしょう。
しかし、出世のカギとなる店長は「挑戦した人こそ将来性がある」ことを経験で知っています。
あなたが挑戦し続ける限り、店長の評価は少しずつ上がっていくでしょう。

 

「社員試験を受けたい人いるか?」と聞かれたとき、バイトの中で一番能力が低くても必ず手を上げてください。
私は迷わず手を上げました。
ここで手を上げられるかどうかですべてが決まります。

 

社員の仕事をやらせてもらう

「バイトの仕事をコツコツと頑張ることで出世する」というのは間違いです。
最短の道は社員の仕事をバイトがこなすことでです。

 

社員の仕事をバイトにやらせくれるお店は少ないかもしれません。
しかし社員は忙しいため仕事をバイトに割り振りたいと考えています。
バイトの中であなたしかできない重要な仕事があれば十分です。
そういった仕事をいくつも持っていると店長や社員の信頼度が高まりますので、やがて社員の仕事を任されたり出世の話を持ちかけられることもあります。

 

黙っていては社員の仕事は手に入りません。
仕事を奪うつもりで「その仕事、手伝えることありますか?」と尋ねるようにしましょう。
「忙しそうな社員を手伝いたい」という親切心だと思われるようにしてくださいね。

 

 

「上司に取り入っただけの人が出世する」ことが過去にはありました。

 

しかし、現在では能力が無いのに取り入っても出世することはほとんどありません
社会全体が実力主義になってきているので上司の気持ちだけで決められないからです。

 

とはいえ、上司に愛着を抱いてもらうのはできればやっておきたいところです。
取り入ることができるなら取り入っておいた方がいいでしょう。
私は誰かに気に入られるということが苦手でしたので普通に接していました。
それでも信頼は得られましたし、上司と仲が良くなくても出世することはできます。
波風立てすぎてはいけませんが、必要以上に仲良くしなくても大丈夫です。

 

なお、遅刻やサボリをするバイトは社員にはなれません。
多くのスタッフの模範となる人物しか出世はできませんので今のうちに改善しておきましょう。

 

社員試験を受けるなら、「社員になって何をしたいか?」を聞かれます。
「最終的に店長になりたい」とは言わないようにしましょう。視野が狭いと判断されます。

 

私は「(目の前の部長たちを追い抜いて)社長になります」と宣言して高い評価を受けました。そのくらいの意欲を示すことが重要です。
中小企業なら「最大手の○○を打倒します」と伝えてもいいでしょう。
どうやって打倒するんだ? とほぼ確実に聞かれるので考えておいてください。
若い人なら意欲さえ見せれば「店長になってどうやったらお店を改善できると思う?」と聞かれて答えられなくても問題無いと思います。
私は考えた末に回答できませんでしたが試験に通りました。

 

 

店長が実践! 最短最速の出世方法|社員から店長

キャリアアップ

 

社員になれば店長になるハードルは一気に下がります。
特に、社員=店長候補という位置づけであれば問題さえなければ出世は時間の問題でしょう。

 

それでも出世が難しい場合がありますので、まずは店長に出世する前提条件を考えましょう。

 

社員から店長になりたい時の前提条件

  • 店長のポストが空く可能性があること

 

店長に空きが無ければ昇進することは難しいです。
ですので、店長に空きができやすい企業に入るのが一番でしょう。

 

業種によりますが、専門職でも店長になれる可能性はあります。
たとえば飲食店なら調理職の正社員、ゲームセンターなら機械修理専門の社員だとしても会社の状況が変われば店長になれます。
会社の業績や内情は常に変化しているので、今は店長になるのが不可能でも5年や10年で組織体制が大きく変わったりします。
専門系の正社員になった場合でも諦めないようにしましょう。

 

 

社員になるための最速出世方法

 

  • コツコツと実績を積み重ねる
  • 難題を解決する
  • 上司に取り入る

 

バイトから社員になる時とは逆の要素が出てきましたね。
実は、バイトから社員になる時以上に、店長になるためには運要素が必要です。
平社員に比べて店長は店舗を任される重大な役職です。
店長の行動でお店の売上が左右されますので会社側もいい加減に決めることはできないのです。

 

また、社員になる時の基準は店長の推薦によるものが大きいですが、店長になる時はさらに役職が上のマネージャークラスの信頼が必要です。
多くの店舗を管理する彼らの目は非常に厳しく、下積みが十分でない人は選んでもらえません。

 

 

コツコツと実績を積み重ねる

バイトの時はコツコツと努力しなくても何とかなりますが、店長になるためにはそうはいきません。
しっかりとした下積みが無ければお店を任せるだけの信頼を得られませんので社員としての高い能力が求められます。

 

難題を解決する

社員が店長になるための手っ取り早い方法が難題を解決することです。
自分にとっての難題ではありません。店長ですら解決が困難なレベルの問題です。
社員クラスに難題がふりかかってくることはほとんどありません。
しかし、店長が悩んでいる問題をいくつも解決したなら高い評価を得るのは間違いありません。
社員には慎重さも求められますので、バイトの時のようにがむしゃらに突っ込むのではなく論理的に解決する力も求められます

 

上司に取り入る

社員となれば社内政治にかかわることも増えてきます。
特に店長やマネージャークラスになると上司ごとの派閥みたいなものを感じ取れるようになります。
バイトの時は上司を気にしなくても何とかなりますが、社員よりさらに出世したいのなら上司と仲良くなる方法は学んでいきましょう。
出世すればするほど必要性が増すスキルです。
もちろん、取り入る前に平均以上の実績があることが前提です。

 

社員から店長になるには、実績を出すことが最重要です。
意欲は社員ならだれでも持っているため前提条件でしかありません。

 

また、リーダーシップは店長になる前に備える必要はありません。
多くの店長は出世してからリーダーシップを身に付ける必要性に迫られるので勝手に覚えていきます。
あるいは、リーダーシップが無くてもお店が回せるように動きます
店長の資質を社員の時に身に付けられる人はほとんどいません
店長になってから必死になって覚えるので「自分は資質が無い」などと考える必要はありません。

 

 

社員になってからもバイトの時と同じように店長の仕事を奪っていきましょう。
「お前がいないとあの店長は何もできない」と言われたら成功したも同然です。
基本的に店長は社員以上に多忙です。しかも、その仕事の大半は社員でもできます。
とにかく仕事を奪うことで最短最速で出世することが可能となります。

 

 

私がバイトの時に受けた社員試験は、私が所属するお店からは5年以上誰も受からない試験でした。
4年連続で落ちた人もいますし、私と同時に受けた人は落ちました。
能力が低いため社員になってからの苦労は半端ないですが、バイトを始めてから7年で店長になりました。
バイトで入社したお店に行くと、多くの先輩は辞めていましたが、今も同じ場所でバイトとして働く人も多かったです。

苦労はしますがバイトでは経験できないことも多いので、出世を目指すならこの記事の情報をぜひ活用してほしいと思います。

 

 

最も時間を短縮できる出世方法は、店長候補として入社することです。
そういった求人を探すのであればハローワークなどではあまり見つかりませんので転職サイトを利用しましょう

 

オススメはリクナビNEXTです。
転職者の多くが利用しているので店長候補の求人を探すなら利用してみてください。

 

転職サイトのメリットやデメリットは「30代の転職初心者向け|転職サイトのデメリットとメリットを徹底解説」をご覧ください。

 

 

 

シェアしてくれてありがとう!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ガテン系しか経験がない30代未経験が飲食店に簡単に転職する方法

作業服の男性 こんにちは。ガテン系から転職して飲食の店長になった飲食店長Kです。あなたは、「飲食店に転職したいけれど未経験の30代では無理なのでは……」なんて不安を抱いていませんか?特に、ガテン系と呼ばれる肉体労働職は底辺として扱われることが多く、未経験の30代では飲食店に転職なんてできないと諦めていませんか?ガ...

≫続きを読む

 

【飲食店長K】底辺ブラックな飲食店社員の知られざるメリットを暴露!

転職サイト選びをする男性 「飲食店の社員ってブラックでメリットは無いって聞くんだけど……」こんな不安を抱いて飲食店社員への転職をためらっていませんか?確かに飲食店の社員はブラックです。これ以上のブラック業界なんて滅多に無いでしょう。しかし、飲食店にはブラックを上回るメリットがあります。メリットを活かせば将来はホワイトな環境で...

≫続きを読む

 

【暴露】飲食店長Kが年収を公開|飲食業で高収入を得る5つの方法

年収低くて驚く男性 どうも。飲食店で店長を経験した飲食店長Kです。「飲食業の社員の年収ってどのくらいなの?」と疑問を抱く人は多いようです。他のサイトで調べてみても実際に店長を経験した人ではなく、年収データから調べていたり、人づてに聞いた情報ばかりが載っていました。ハッキリ言って経験していない人の話なんて参考になりません...

≫続きを読む

 

【経験者】飲食店の正社員への転職は40代でOK|求人倍率7.58倍

転職サイト閲覧する男性 こんにちは。飲食店で店長をしていた飲食店長Kです。あなたは、「飲食店で働いてみたいけれど未経験でも大丈夫なのか心配……」なんて不安を抱えて飲食店への転職をためらっていませんか?飲食店の社員を経験した知り合いなんていないし、ネットの情報はデータから読み解いたものばかりで現場の真実とはかけ離れています。...

≫続きを読む

 

【実践済み】店長になり隊バイトが最短最速で出世するためのノウハウ

店長 「早く店長になりたい!」という人はどうすればいいか知っていますか?ひたすら努力して認めてもらいますか?それでも出世は可能ですが遠回りでしかありません。私は多くのバイト仲間や先輩を追い抜いて、社員や店長へと出世しました。出世したいま思うのは、バイト目線での出世方法はほとんどが遠回りだったということです...

≫続きを読む

 

 
記事一覧 プロフィール 問い合わせ