30代の転職初心者向け|転職サイトのデメリットとメリットを徹底解説

30代の転職初心者向け|転職サイトのデメリットとメリットを徹底解説

 

 

転職サイトを見る男性

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

転職サイトを使いたいけれど初めてなので不安」

 

そんな30代転職者のためにこの記事では転職サイトを使うデメリットとメリットについてまとめました。

 

転職する方法としてはハローワークに通ったり求人誌を手に入れるといった方法が有名ですが、インターネットには転職サイトがあります。
転職サイトには多くのメリットとデメリットがありますので使いたい転職初心者なら読むだけで使うべきかがわかるようになっています。

 

 

 

 

転職サイトのデメリット

叫ぶ男性

 

  • 自分で求人を探す必要がある
  • 応募や面接のために手続きが必要

 

求人を自分で探して応募や面接の連絡までする手間があるのが転職サイトのデメリットです。

 

「あれ? ハローワークや求人誌も同じじゃない?」
と思ったなら正解です。

 

これらのデメリットはハローワークや求人誌での応募でも同じです。
転職エージェントを利用するなら上記はデメリットになりますが、ハローワークや求人誌から応募するのなら転職サイトを利用するデメリットは存在しません。

転職エージェントとは、エージェントと呼ばれる転職支援のプロに相談して自分に合った求人を探してもらったり面接の指導をしてもらうサービスです。

 

転職サイトを使うメリット

時間短縮

 

  • 家から出ないで求人が探せる
  • 誰とも話すことなく自分のペースで選べる
  • 時間が短縮できる

 

現在、ハローワークはどこに行っても駐車場が埋まるほど人であふれかえっています。
しかも待ち時間は長い上に手続きに面倒な手順が多く、移動時間も考慮すると登録するだけで半日はかかります。

 

かといって求人誌で探そうにも買いに行く手間がかかるし、ハローワークほど多くの求人は載っていません。

 

転職サイトなら家から出ることなく求人情報を検索できます。
ハローワークだと求人を探す旅に外出しなくてはいけませんが、転職サイトなら誰とも話さないで自宅ですぐ検索できます。
ハローワークと違って登録は2分で終わります。
求人数は一部を除いて求人誌より多いですし、転職サイトなら近隣だけではなく遠方の求人まで載っています。
何より、ハローワークは無料で企業が掲載できるので経費を抑えたいブラック企業が増えると考えられますが、転職サイトは有料掲載のため経費を削減しようというブラック企業は載せないでしょう。

 

転職サイトの中ではリクナビNEXTがオススメです。
転職者の8割が利用していて転職決定数NO.1の転職サイトです。

 

リクナビNEXTには転職活動で必要な手続きについて書かれています、他の人の転職活動データも多数掲載されています。
地域のハローワークや求人誌とは比べ物にならない人数が登録しているため多くの情報を知ることが出来ます。
転職では有名な大手企業リクルートが運営していますので実績や信頼性も抜群ですね。
学生時代にリクルートを利用した人は多いのではないでしょうか。

 

 

 

リクナビNEXTなら無料で転職支援が受けられる

転職者のデータ

 

リクナビNEXTは2分ほどで簡単に登録ができます。
登録料や年会費といった費用はすべて無料です。
転職するまでも内定をもらってからも一切お金はかかりません。

 

なぜ無料なのかというと、リクルートは企業から掲載料などを受け取っているからです。
企業はリクルートにお金を払って求人掲載や求職者への連絡を行っています。
ハローワークなら無料で掲載できるのにお金を払ってまでリクナビNEXTに掲載するのは、それだけリクナビNEXTに価値を感じているからに違いありません。

 

リクナビNEXTの求人数は8,000件以上です。
毎週2,000件以上の新着求人が出ているため、利用者が無料で利用していたとしても全く問題のないほどの収益をリクルートは得ているのだと思います。

 

 

リクナビNEXTにしかないサービス

独自サービス画面

 

サイト全体の85%がリクナビNEXT限定求人

リクナビNEXTは大手企業のリクルートが運営するだけあって、他サイトでは公開されていないリクナビ限定求人が多く掲載されています。
限定求人とは、条件が良すぎて応募が殺到するなどの理由で一般には公開されていない求人のことです。
リクナビNEXTの限定求人はハローワークや求人誌では見つけることができないのです。
30代だと求人が減ってしまうのではと考えている人でもリクナビNEXTなら非公開求人が多いためチャンスが多く巡ってくるでしょう。
私が確認した段階では9,658件の求人情報が掲載されていました。
そのうち1週間以内に出た新着求人が2,003件でした。
単純計算で一般に公開されていない求人情報が8,000件以上あるわけです。

 

 

適性を知るグッドポイント診断

他にはない要素として「グッドポイント診断」という適性診断があります。

 

自分の強みを知るために重要なサービスですが、他の転職サイトでは存在しないか有料ということが多いです。
無料で提供しているとしても適性診断サイトに登録しないと利用できないということもあります。
リクナビNEXTではサイト登録を行えばさらなる登録不要で無料のグッドポイント診断が利用できます。

 

 

地方都市の人こそ使ってほしい転職サイト

転職サイトは首都圏だけとか大阪、名古屋までしかカバーしていないサイトが多くあります。
リクナビNEXTなら大手だけあって全国の求人を取り扱っています

 

試しに北海道で検索したら712件、九州・沖縄で検索したら1,381件の求人が見つかりました。
リクナビNEXTは9割が正社員求人です。
アルバイトを探している場合には向いてませんが、ここにしかない限定求人ばかりなので本気で良い企業を探すならハローワークや求人誌より見つけやすいでしょう。

 

 

リクナビNEXTの登録方法

登録画面

 

無料登録は2分で終わります

 

リクナビNEXT登録画面からメールを送るとURL付きのメールが届きます。

 

送られてきたURLに名前、住所、電話番号などの個人情報を入力して登録完了です。
登録後は求人を探すもよし、転職者のデータを調べるもよし、グッドポイント診断で適性検査するもよしと、誰にも邪魔されずにマイペースで探すことができます

 

 

>>リクナビNEXTはこちら

 

 

 

 

シェアしてくれてありがとう!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

仕事の探し方がわからない30代が転職求人を見つける6つの手段

やりたいことが無くて遠くを眺める男性 「転職したいけど何で仕事を探せばいいかわからない」「やりたい仕事はどう探せばいいの?」こんな悩みをあなたへの「答え」がこの記事にあります。仕事を探す場所はハローワークだけではありません。初めて転職する30代向けに全部で6つの方法を書きました。メリット・デメリットを考えてあなたに合った仕事の探し方が見...

≫続きを読む

 

初めての転職ならハローワーク? 職業安定所のメリットとデメリット

ハローワーク 「ハローワークはブラックが多いらしいけどメリットあるの?」「一生働く会社を探すならやっぱり職安?」こんな考えを持つ人のためにこの記事を書きました。私も初めての転職はハローワークで行いましたがその時の体験をまじえてハローワークのメリットとデメリットを語っていきます。読まないと転職に失敗して経歴に傷がつ...

≫続きを読む

 

30代の転職初心者向け|転職サイトのデメリットとメリットを徹底解説

転職サイト 「転職サイトを使いたいけれど初めてなので不安」そんな30代転職者のためにこの記事では転職サイトを使うデメリットとメリットについてまとめました。転職する方法としてはハローワークに通ったり求人誌を手に入れるといった方法が有名ですが、インターネットには転職サイトがあります。転職サイトには多くのメリットとデ...

≫続きを読む

 

転職エージェントのデメリットと成功する使い方|30代で初めて転職

転職成功 「転職エージェントって何かメリットがあるの?」という転職初心者のためにこの記事では転職エージェントのデメリットや成功するための使い方についてまとめています。読むことで転職サイトやハローワークと比べて何が違うのかがわかります。【目次】 ↓クリックすると読みたい項目をすぐ読めます1.転職エージェントのデ...

≫続きを読む

 

【タウンワーク】求人誌や新聞広告で仕事を探すメリットとデメリット

求人誌 「求人誌で仕事を探すメリットは何?」「新聞の折り込みチラシの求人ってどうなの?」こんな人はこの記事を読めば答えがわかります。特に、初めて転職を経験する30代なら仕事探しの方法で人生がわかれます。記事を読むかどうかで人生が変わるほどの違いがありますので見逃さないようにしてください。この記事では求人誌の...

≫続きを読む

 

30代の中途採用向け|企業に直接応募するメリットとデメリット

企業ビル 「企業ホームページと転職エージェントははどっちから応募したらいいの?」という疑問があります。ハローワークや転職エージェントに掲載しておきながら企業ホームページにも応募フォームを設置している企業はどんな考えで複数のルートを用意しているのでしょうか?30代の中途採用を目指す場合、転職活動は失敗することが...

≫続きを読む

 

 
記事一覧 プロフィール 問い合わせ